GooglePlayカードの現金化なら買取サイトと売買サイトのどちらが高く売れる?

googleplayカードを高く換金する方法

グーグルプレイギフトカードを高換金率でキャッシュにする

多くの方から利用されているGooglePlayカードをGoogle Playストアで販売されている映画や電子書籍などのコンテンツが利用できます。

多くの方が利用しているグーグルプレイカードですがもらってもいらなかったり間違えて購入した、今すぐ現金が欲しいときなんていう事もありますよね。

必要ないとお考えの際はお金になればありがたいですよね。

ここでは人気のGooglePlayカードの現金化にテーマを当て、簡単で好条件な換金のやり方についてご説明します。

人気のGooglePlayカードの現金化のやり方は2パターンの

グーグルプレイカードの現金化方法はいくつかありますが、最も多くの現金をもらえる方法を考えると「買取サイトを利用」と「売買サイトを利用」の2パターンとなります。

売買サイトとは?

マッチングサイトは、ヤフオクなどのオークションサイトの様に個人と個人の売買を手助けするサイトです。

いくらで販売するかは自分で決定できますが、誰も買わないような金額だと意味がありません。

すぐに現金が必要でない場合や買取サイトで取り扱っていないギフト券を現金にしたい時に有効です。

この様なサイトを利用した現金化までの順序

手続きは、どこのサイトもだいだい3つの順序があります。

売買サイトにアカウントを作る

売買サイトで出品するにはいきなり出品はできないので初めはユーザー登録をしましょう

全ての入力が終わり

準備が終わったら売買サイトの出品ページで現金化したいGooglePlayカードを登録する。

振込金額

出品されたGoogleplayギフト券が希望者が出たら反映までは約1時間くらいです。

購入されたと同時に、速やかに自分の銀行口座に手続き不要で入金してくれるサイトもあれば1回、1回出金申請をしないといけないサイトもあります。

売買仲介サイトの知っておくべき注意点

個人間売買サイトは個人同士のやりとりがメインのため額面の大きなギフト券の取引には避けた方がいいかもしれません。

また、額面の金額次第では思っていたよりも購入者が現れないケースもあります。

買取サイトとはどのようなところか?

その名の通り、人気のGooglePlayカードを買取るサイトです。

このサイトはだいたい古物商の免許を取得して場合が多くネット上に記載のある換金率で換金が可能です。

年中無休24時間営業や当日現金化も可能ですぐに換金をしたい人やどんなことをしてでもお金が欲しい場合の利用に向いています。

この画期的な買取サイトを使う場合の手元にお金が来るまでの流れ

申込は簡単でおそらくどこも3つの順番でお金を受け取れます。

現金化の申し込み

手続きしたい買取サイトから換金のお願いをする

ギフト券のコード番号を送る

グーグルプレイコード(16ケタのデジタルコード)業者へ送信します。

入金確認

業者がコード番号を確認してからだいたい30分程度で最初に記載した銀行口座に入金がされるのですぐにでも現金を引き出せます。

買取サイトを使ううえで確認しておくこと

買取サイトを使う手法は今一番楽に現金を手にできる方法ですが業者の選定を間違えるととんでも業者にあたることもあり下調べや細心の注意をするべきです。

万が一悪徳業者に当たってしまった場合の被害は約束した金額よりも少ない金額が振込まれた約束した時間になっても入金されていない

このような悪徳サイトを使わないためにも複数の買取サイトを調べるなどして優良店を見極められるようにしましょう

あなたの希望に沿った現金化方法を

現在の状況も踏まえもっとも高い換金率を可能にできる2つの現金化方法をご案内させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

現金化までの速度やギフト券の額面の金額などによりそれぞれに合った現金化方法は異なります。

自分の納得する金額を手にできるようにあなたのやりやすい買取の方法を選択してください。

この記事が求めていた情報ならぜひ使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)