GoolgePlayギフトカードの使い方

googleplayカードを高く換金する方法

GoolgePlayギフトカードの何がいいの?

世界でも多くの方が利用し、発行されている数も相当増えている商品です。

GoolgePlayギフトカードはギフトカードとして販売され、日本ではコンビニだけでなく、スーパーや各種量販店でも多く扱われています。

販売されているGoolgePlayギフトカードは、店内の目立つところに置かれているので、目にしている方もたくさんいるかと思います。

この記事では、米国アルファベットの子会社の「Google」が発行している、GoolgePlayギフトカードについてその特徴や内容だけでなく、他に得をする方法なども紹介します。

GoolgePlayギフトカードというのは、電子マネーとして利用されている

GooglePlayが提供しているサービスGooglePlayギフトカードは利用実績も非常に多くあります。

ゲームアプリのアズールレーンはもちろん、パワプロなどでも利用されています。

販売されているGooglePlayギフトカードですが、現金以外の方法でも購入が可能で、クレジットカードやキャリア決済などの方法も準備しています。

GoolgePlayギフトカードは金額が決まっているので、額面以上にお金を使うことがないため、使いすぎを抑えられる良さを持っています。

GoolgePlayギフトカードの金額と種類

Gooleギフトカードは、Eメールタイプ、カードタイプに分かれています。

6種類の価格(額面)と、1500円から1円刻みで5万円迄に分けるバリアブルカードの計5種類を購入することができます。

個人で販売しているGooglePlayギフトカードに要注意利用者が急増しているGooglePlayギフトカードですが、フリマサイトやオークションにも販売されています。

ギフトカードが出品されている場合がありますが、購入後に利用できないなどのトラブルがかなり多くなっています。

初めての方やトラブルを避けたい方は利用を控えた方が賢明です。

GoolgePlayギフトカードが購入できる場所

GooglePlayギフトカードを購入できる場所は、GooglePlayが用意している公式サイトだけでなく、通販サイトでも扱われています。

更にはコンビニや家電量販店のように、自宅の近くで販売されている場所も多数あるでしょう。

販売されているギフトカードは、全て非課税として扱われていますので、記載されている金額分が、GooglePlayで利用できます。

お得な方法でGooglePlayギフトカードを最も安く購入する方法

少しでも安くGooglePlayギフトカードを手に入れたい方に、額面よりも安く購入できる手法を紹介します。

もし額面より安ければ非常にうれしいですよね。

販売価格よりも安く購入できる方法がGooglePlayギフトカードを個人で売買しているサイトです。

GoooglePlayのギフトカード売買サイトというのは、個人でGooglePlayギフトカードを取引する方法です。

その特徴は、出品されているギフトコードが、常に10%以上の割引が適応され、中には2割以上安く取り扱っている出品者もいます。

売買サイトには返金保証というサービスも用意されています。

返金保証を行って多くの人が利用して活況のある売買サイトは、特にGifttissueとベテルギフトでは、販売されている商品に返金保証がありますので安心できます。

要らないGooglePlayギフトカードは換金もできます

利用しないGooglePlayギフトカードがあるなら、早々に換金を行いましょう。

お金に変えることができるサービスも用意されています。

GooglePlayギフトカードを買取しているサイトを使うことです。

換金率は最高88%にもなり、ネットや店舗で用意されている方法よりも圧倒的に高いのです。

ネットでの買取受付、そして振り込みを行う方法ですので、来店する必要はなくその場で換金手続きを実現します。

営業している時間は24時間、そして365日いつでも利用できるサービスで、あなたが欲しいと思ったその時に現金化することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)